アカツキキャラの利点と欠点

プレイヤー操作の話ね。

利点
攻勢防禦。良くも悪くもこれが大きい。
ワンボタンで発動の上(ACや自分のアケコンだとB+Cだが暴発を防ぐためMUGEN操作時はワンボタンに設定してます)飛び道具やガー不攻撃まで取れることがあるのが最大の強み。ぶっちゃけこれが無かったら勝てなかった相手(シャオロンや天地など)が多い。

コマンドがすごい簡単。
昇竜コマンドすらなく、アカツキの昇竜は22(↓↓)コマンドです。MUGENだと結構操作感が違うキャラがいて困惑することもあるのですが、コマンドが簡単な分違和感もそこまで大きくないです(ないわけじゃないが)


欠点
『バランスのいいゲーム』であるので壊れてる部分が少ない(あえていうならアレンジの時点で神風やギャラルホルンの威力が上がってるって点くらいか?)ために壊れた性能持ちの相手だとかなり苦戦すること。
(まぁ大概パターンにハメてるんだが)

攻勢防禦自体の性能の微妙さ。
的確に使えば強いんですが、『受付時間の短さ』と『当身ではなく相手の攻撃を受けずに自動反撃する』という技である性質上『攻勢防禦をして高火力コンボを食らうことが確定する』という相手がいる。
(ジュリアスさんAI11やアーマー中の天地など)
その為に使い分けが必須。まぁ的確に使えばこれほど頼りになるシステムもないんだが。的確に使えば(




使用キャラクター寸評

アドラー
自分のメインキャラ。1ゲージ技である特攻フラクリットの性能がかなりいいために汎用性が高い。
リバサの起き攻め拒否に使える、攻勢防禦からのコンボ、その他ぶっぱなど
ただインファイトの強さではアカツキに劣る。そして3ゲージ技が高火力技とかではないので(コレ使った高火力コンボならあるが)ぶっちゃけキーボードだと多分アカツキの方が強い(逆にアケコンだとアドラーの方が強い)
ただアカツキとは逆に1ゲージ技の性能がいいためにゲージ削り持ってる天地相手には相性がよかった。
何だかんだで長く使っており、お気に入りのキャラではある。
主な撃破キャラ。天地、天地ボスモード、羅刹

アカツキ
キーボードだとこっちのコンボの方が安定してる気がする。神風が超性能すぎるので3ゲージ溜めれる相手なら強い・・・と見せかけて、挑む大概の相手がコンボ始動すら入れるのが困難な相手が多いために実質ゲージで戦うことがあんまりない。
ただ使いやすい昇竜を持ち、C電光弾がダウンを奪えるという性質上意外な相手をハメれるなど普通のアカツキの戦い方では考えられない意外なポテンシャルを持つ。
主な撃破キャラ ジュリアスエメリーAI7、AI11


不律
動画じゃ使ってないが同人版では稀に使うことがあるキャラ。
MGUENプレイヤー操作においては屈指の操作難易度の低さを誇る。
(実際このキャラ、5A、2C、攻勢、3ゲージ技の4つしか技を使わない。本当に使わない。コマンド技すら使わない。)
そのために『ひたすら相手の動きに注視しつつ確実に攻勢から2Cを入れていくキャラ』という立ち回りになった。波動コマンドすらミスって死ぬことが多い自分にとっては非常に扱いやすいキャラ。
主な撃破キャラはシャオロン、天地ボスなど。


あとのキャラは基本滅多に使いませんね。動画で戦車とムラクモ使ったのはパフォーマンスでもあるし(
ゾルはアカツキだと扱えはするんだが、MUGEN上だとタメが本編と使用感が違うせいでなかなか使えない・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

セイル

Author:セイル
Mugen動画制作者で主に狂~神(特に神キャラメイン)の動画を制作しています。
大会案やMUGEN動画を作る上で質問等あったら気軽にコメント下さい。
あとはアカツキ電光戦記勢(メインはアドラー。)他にも細々と格ゲーやってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR