【1930s日本】ゆっくり達のモダンエイジクトゥルフ 第1話



時間掛るっつってた割に早いな(

江戸川乱歩かー・・・多少は読んだけど自分はどっちかっていうと横溝正史読んでたからな。若干だがきつい描写の耐性ついたけどきつすぎて一度読んだら読めない作品とかもあったな。



しかし立ち絵の件だが考えてみれば当たり前だな。AAってそれぞれ大きさ違うからそれを違和感が無いように合わせないといけない。
縮小拡大すると絵が荒くなったりするから極端にでかいor小さいAAが使えなくなるために使えるAAは限られる。
(それにこれ立ち絵じゃなくてセリフ駒だから200×300くらいまで縮小しなきゃならんわけか。)
恐らくそれぞれ使いたいAAの丁度いい倍率と丁度いい位置を予め測っておいて画像のファイル名にするなりどっかにメモとくなりする。
(毎回画像の位置が変わっているようには見えなかったので大きさを変えても違和感の無い位置ってのもメモっておいたんだろう)

・・・確かにそれなら倍率変える必要なくて位置だけ押さえておけばいい立ち絵素材使った方がはるかに楽だな。
批判してる奴は実際AA使ってAviUtlで編集してみるといいよ(



最初使いたい大きさに立ち絵と位置を合わせた上で下に透過用の単色背景を置いてbmpプラグイン出力するっていう荒技思いついたけどでかい画像って読み込み重くなって音声がバグることあるからやっぱ推奨出来んな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

セイル

Author:セイル
Mugen動画制作者で主に狂~神(特に神キャラメイン)の動画を制作しています。
大会案やMUGEN動画を作る上で質問等あったら気軽にコメント下さい。
あとはアカツキ電光戦記勢(メインはアドラー。)他にも細々と格ゲーやってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR