【ニコニコ動画】[MUGEN]Top Rankers トップランカァズ[神最上位前後トナメ]reload



おお帰ってきましたか!本当に失踪したんじゃないかとすごく心配してました!
本当に無理はなさらずに・・・
色々とありましたがご無事で何よりです・・・


しかし捏造関連についてはちゃんと線引きする・・・か。それ相当難しいことですが・・・うむむ。


その他気になること等。ぶっちゃけ今更すぎることだし追記から


親捏造とか%nとかいう技術が出てきたことは悪いとは一切思いません。
それの線引きが必要で議論がなされるのも当然のことと思います。
ただ・・・その判断を『MTRでどこまで許容されるかが気になる』という流れだったのがおかしかったと思います。
実際、親捏造についてIRCについて話あって、(2日目からは参加しましたが)危険度をポイント制にするところまではできましたが結局大会としての上限等については『非常に難しい』ということで結論を出すことができませんでした。つまり凶悪キャラ製作者達ですら判断が難しいジャンルだったのにそれをキャラ製作者でない1動画製作者に委ねるのは無理だったのではないかと思います。

結局本気霊夢:デフォ設定 ということで進みましたがこれは致し方ないことだと思います。というか俺でも 捏造オフかデフォ設定かの2択のみしか選べないと思います。だって 本体親変更、ヘルパー押し付け、attr付加、無敵解除、sys弄りetcetc・・・実際キャラ製作をしていないとどの名前の技術がどういったものかさっぱりですからね
(結局これらの技術についてそれぞれを話あってヤンマー氏のブログに掲載したのはMTRで本気霊夢が登場、その後久遠氏がケルトさんを更新した後ですからね)

んで個人的に一番めんどうだと思う問題が、これについてあまりにも感情論が行き過ぎてて議論が平行線のまま全然進んでないと思うことです。
つまり親捏造の殺傷力としての線引きが結局曖昧なまま線引きができない状況が続いてるわけですな。
というか今はL霊夢や観音神といった『そういった技術の限界に挑戦』というのが主流になっているわけですが。



まぁ・・・何が言いたいかっていうと・・・『線引きが分からないから次のほこたてでどうすれば分からないです』
設定に難癖つけられて荒れても嫌ですからね・・・
なるたけ氏もこの線引きは非常に難しいと思います。正直言うと、例えどんな風に設定を決めたところでまたどっかの板で論争が巻き起こるんじゃないかって思ってます。ただ、そんときはなるたけ氏を責めないでやって欲しいと思います。




・・・自分で読み返して頭悪い文章だとは思いますがどうしても何か言っておきたかっただけです。あまり気にしてもらわなくて結構ですよ・・・と。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

頭の悪い極端な自分が言う意見ですが
親捏造がある程度許されるなら%nもある程度は許せてもいいのではないかと思うんですね
攻撃論外サバイバルでのCCの戦闘見ていると%nってそれほど強くないんじゃないかと思いますし
本気霊夢の設定がデフォのまま進んでCCやIミズチニオンの%nはオフだと若干不公平感がある気がします。
いえ、むしろ本気霊夢が捏造オフにしてもそれより弱い連中もいますので、それ自体不公平感がある気がします。


No title

>>匿名さん
ルールはなぁ・・・確かに矛有利なところもありますしちょっと変更は考えてますが判定なしだと今度は盾有利すぎますから・・・現在考えてるのは3勝復活を盾は2勝復活にするとか裏切り粛清で復活にするとか復活条件を緩めようかとか考えてますね。

>>名無しさん
攻撃論外サバイバルってタイトルの時点で攻撃論外しかでてませんから・・・
というかCC蛟の%n宣告でも第3回矛vs盾のメンツ(計108名)で耐えられるのは一人もいませんから(4大霊夢等含む)
あれ耐えるのは常時roundstate1とかタイムフリーズ常時nokoレベルのことしないと無理ですからね。実際に自分のMUGENで試すとよく分かりますよ

No title

あっ、紛らわしいことすいません。自分の意見はほこたてのことじゃなくてMTRのことでした。
ほこたてのほうは・・・第三弾のままでもいいと思いますよ(

No title

自分は製作者ではないので、技術は良く分かりませんが、
親捏造を使用しなくても可能な本体親変更(前verのケルトさん)まで認めるか、
いっそ線引きはあきらめて、親捏造を使用しないと撃破できないキャラは対象相手にしない(新最上位チャレ方式)にするしかないかと思います。

正直、耐えれる技術があるからセーフとかそういう理屈の線引きは無理です。

No title

>>上の方
まぁMTRでも隔離扱いだと思いますけどね

>>下の方
まぁ確かにそれも一つの答えではあるんですよね。
線引きが不可能ならそれごと隔離するっていうのもね

ただ個人的には線引きしたいところなんです・・・
捏造はやれることが広すぎてかつひどすぎるから非常に困難なんですけど・・・

No title

とりあえず線引きするとしたら無敵・アーマー解除未満がいいんじゃないでしょうか?

No title

その『未満』というのは以前ヤンマー氏の記事に掲載された点数での『未満』ということでしょうか?
私はキャラ製作者ではないのでどの技術(例えば本体親変更とattr付加の違いなど)でどういうキャラが倒せてどの技術がどんなものなのかは正直把握できないので単純に順番をつけることができないんですよね…
そのあたりの判断も難しいのが余計に話をややこしくしてるんですが…本当に親捏造でやれることって多いですからね…

No title

五番目にコメントした者です。
個人的にまとめると、
 ①現在は対策が確立されており、また倒せるキャラも少ないもの(ヘルパー押し付け・本体親変更)
 ②現在は対策が確立されているが、昔の論外など倒せるキャラが多いもの(無敵・アーマー解除等)
 ③対策は存在するが、キャラが重くなるなどの問題が存在し(意見の分かれるところ)、また倒せるキャラも多いもの(sysvar弄り等)
 ④対策がほぼ不可能で、勝ち確定なもの(親捏造直死等)
ではないでしょうか。間違っていたら申し訳ないです。

新しいキャラが多い矛盾なら、②で線引きしてもさほど問題がないかと思いますが、
結局殺傷力検定の試合だとやはり親捏造でのみしか倒せないキャラに当たった時点で有利になるので、親捏造ルートを使用しなくても技術的に可能らしい①で線引きするのが妥当かなと思います。ただいずれにしても明確な理由をつけて線引きはできていないですね。
製作者でない自分が偉そうなこと言って申し訳ありません。長文失礼いたしました。









No title

そうですね・・・。私も製作者でなければ、親捏造についても全くわかりません。むしろセイル氏のほうが知っているほうだと思います。
ただ、だいたいの考え方としてH霊夢がAボム2を倒したように無敵・アーマー解除やattr付与で大半の論外が撃破できるようになって、人の判断によっては☆5クラスのキャラが☆4.5に行くことだって考えられます
そして無敵・アーマー解除、attr付与クラス(ヤンマー氏の記事基準として)の技術でokになってしまいますと、無敵・アーマー解除やattr付与で倒せれるようになって格下げされた元論外や判定勝ちはできるけど基本親捏造でしか倒せない準論外上位達も参加できるようになります

つまり簡単に言いますと無敵・アーマー解除、attr付与以上(ヤンマー氏の記事基準として)の技術で上記で言ったような論外の大半が倒せるようになるのではないか、私としてはそう考えますね。

No title

言い忘れていました。長文すみません。そして↑の人のコメントを見ずに書きました。そちらの件もすみません。

No title

>>上の方

確かにsys弄りとかではなければほこたてのメンツだと耐え切っちゃう奴は多いです。
ただそれでも反発は多いと思いますし…何よりこういう言い方をすると若干傲慢と思われるかもしれませんが、自分の大会の影響力くらいは分かっているつもりです。
単純に耐えれる、耐え切れないだけでは親捏造の設定を決められないってのはたしかにあるんですよね…

>>真ん中、下の方

旧論外の多くが直死等を使わなくても倒せるようになる、という認識で間違ってはないと思います。
…まぁ『捏造でしか撃破できない』キャラをほこたてに入れるのに抵抗があるっていうのが本音なんですが…
別にほこたてって殺傷力大会じゃないですからね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

私も違うと思ってたんですけどねぇ…
プロフィール

セイル

Author:セイル
Mugen動画制作者で主に狂~神(特に神キャラメイン)の動画を制作しています。
大会案やMUGEN動画を作る上で質問等あったら気軽にコメント下さい。
あとはアカツキ電光戦記勢(メインはアドラー。)他にも細々と格ゲーやってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR