スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

視聴者の舌が肥えてる?

最近思ったことですけどね、IRCでそういう表現をしてもらってはっきりそう思いました。

例えば動画で天帝絶が撃破されるのを見て『絶って☆4でいいですよね』なんてコメントももらいましたし…
(はっきりいって某大会基準で未だに☆4,7は揺るがないです。)

だけど多くの撃破難易度超高の撃破シーンを見て、『こいつくらいなら余裕だろう』『もっと強いの出してくれ』とリクエストがインフレしてるのは否めないと思います。

(ほんとに最近のキャラの撃破難易度はどんどん上がっていますし…何より撃破難易度なんて実際に挑戦している人にしか分からないですからね…)

実際に今回の盾は…あのメンツからかなり抑えたのは事実なんですけれど、IRCにいるキャラ製作者の方であれを見て
『今回ほこたてがんばろう』
と言ったかたは一人も居ませんでした。というか全員今回は見送りたいって感じでしたね…

やっぱりインフレしてきたんだと思います。こういう言い方をすると大変失礼ですが、この大会のリスペクト元である希望絶望と同じようなことになってきたんですね…

もしかしたら次でほこたては最後かもしれません。
まぁ気負い過ぎてるのは否めないと思いますが…(´・ω・`)

やってみないと分からないかね、だらだらと愚痴を垂れ流して申し訳ありません(-_-;)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私のような殺傷力の競いあい系の動画ぐらいしか見ていない視聴者から見た意見ですが
今大会の盾側がどれぐらい強いのかっていうのがイマイチ伝わってこないのですよね・・・

この場を通して言わせていただきますが
製作者さんが撃破報告しているブログの記事でも「あっ、撃破できるのか」ということしか捉えませんし、またそれ以外にどう捉えればいいのかとも正直思います
私としても口だけで難しいと言いつつも実は心の中では難しいとは思っていないのではないのか、謙虚に見せているだけなのかちょっと心中がわかりません

つまり製作者さんが言っているその難しいという領域というのが私にはわからない。そしてそれが見せているだけなのかということなのかもわからない。
そういうことですね

No title

まぁこれが温度差って奴なんですけどね・・・

こういう言い方をしたらなんですが、明らかにキャラ製作者さんと視聴者の間に意識の差がある・・・んで両方の意見を聞き続ける身としてはかなりきつい・・・って感じですかね。

まぁ実際結果が全てですからね。如何にキャラ製作者さんが苦労しようがしまいが、『倒せた』という結果しか視聴者の方には見えないのはしょうがないことなんですからね・・・。

かなり大層な言い方をすると、その差が今回私が色々悩んでいることになるわけですがね・・・
実際製作者さんからも『次のほこたてに力を入れる気は一切ない』と複数の方から言われちゃったわけで・・・でも視聴者の方から見て盾候補がどれくらいひどいメンツかは実際には分からない。
ほんとに続ける意味なくなっちゃったんじゃないかって気分ですからね・・・正直かなり凹んでますしやる気が全く出ないというね。

No title

自分はいろんな方のブログを見てきているので、
そのキャラの難易度がだいたい分かりますが、
視聴者は動画での結果で難易度を決めてしまいがちなので、
「これは☆4だろ」とか言えちゃうんですよね。

No title

実際のところ動画しか見ない人にとっては『倒せるか』『倒せないか』しか見えないわけですからね。

例えばちょっと失礼ですがバルバトスがなんどもドローしまくれば『バルバトスは☆4以上の非常に撃破難易度の高いキャラ』になりますし天帝絶AI3が何度も倒されれば『撃破難易度高いって言われてる割に撃破されてるし4くらいじゃないか?』ってなりますね。

まぁそこまで補完し続けるのは無理ですがね・・・こればっかりはどうしようもないです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

長くなってしまいました

製作者はマイペースに製作および調整をしているだけなんです

『動画で気になるキャラクターがいたからちょっと対応してみる』

というのは特別その動画のためにやっていることではなく、平常運転なだけなんです

前情報によって期待値が変動してしまっただけで、製作者の方々は今でも平常運転しているだけです

勝つことに拘る方々もいれば、他人を笑わすことができれば満足な方々もいるし、私のように特に深く考えずに弄りたいように弄ってる方々もいると思います

セイルさんに限らず、IRCに立ち寄る動画配信者の方々は『監督』としての立場からすると、少しばかり製作者側(出演者側)に身を寄せ過ぎてらっしゃいます

もちろん、製作者の方々の意見を取り入れることで向上させられる部分もあると思いますが、動画配信する以上、それよりも大切なことは楽しい動画を作ることです


動画配信者としてのセイルさんはあくまで動画配信者としての立場のままで、他の立場に浸りすぎないほうが宜しいと思いますよ


セイルさんがキャラクター製作などをするときは、そのときになってはじめてキャラクター製作者として考えればいいだけです

難しいことなんですが、動画配信者は即ち映画監督と同じなんです

映画監督は出演者に対して最低限保障はしなければならないんですが、それ以上に大切にすべきなのは出来上がる映画そのものの完成度なんです
(セイルさんの動画の完成度が低いという意味ではないです)

いい動画ができあがったら、出演者(出演したキャラクターの製作者)に対して挨拶めぐりなりなんなりすればいいだけなんです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

視聴者が今の技術に対して勉強不足すぎるような気がしますね
でないと絶に対してそんな言葉は出ないはずですよ
そして極論かもしれませんがその人たちがめちゃくちゃな事を言ってまわりを困らせて衰退の要因となるようなきがしますね・・・・・

No title

>>秘匿さん

まぁこの記事は若干先走りしてしまった感は否めませんね・・・。
キャラ製作者さん申し訳ないです・・・

>>Silverstarさん

監督・・・ですか。
まぁやはり『キャラを使わせてもらっている』って意識はどうしてもあるので・・・ちょっと難しいかもしれませんね・・・。
どうしても『このまま続けていってキャラ製作者の方も視聴者の方も楽しめる作品』ってのが作れる気がしないっていうのがね・・・。

>>下の方

勉強不足は別に構わないんですけどね・・・動画を見る人全てにそれを求めるわけにはいかないですから・・・
ただそれらのコメントを見て不快な思いをする人が多いのも事実なのが結構厄介なところだと思いますね・・・。

No title

もちろん、『キャラを使ってやっている』などと思い始めては本末転倒です

『キャラ製作者への配慮、心配り』は絶対必要です

しかしながら、『遠慮する、退け腰になる、隷属気味になる』必要はどこにもありません

そして、そもそも動画配信者本人がまず楽しくなければダメです
楽しくないならばしばらく休めばいいんです。義務も責任もありませんよ
動画配信者には動画を配信する責任があると思い込んでいるのは一部の無配慮で非常識な方々だけですから、嫌になればいつでも止めればいいんです。後腐れが気になるんでしたら大きく声明文でも残しておけばいいんです

(私個人は止めて欲しくないですよ。楽しみなんですから)

動画配信者が一人もいなければ、当然MUGENキャラクターが動画で活躍することも無いわけなんですから、動画配信者とキャラ製作者は持ちつ持たれつの関係です。どちらがより権限があるとかそういうのはありえないです

しかし、片方がもう片方の立場に偏りすぎると、そのあたりの『あったほうがいい溝』を乗り越えてしまいがちです

意識しすぎるゆえにどうしても遠慮しがちになったり、顔色を伺いがちになるんでしょうが、そこまでする必要はないはずです。ビジネスじゃないんですから、楽しまなければ負けです。愚痴めいた記事書いてる時点で負けてます。もっとラフに考えましょう

ニコニコ動画そのものだってたいていの人間にとっては娯楽の1手段に過ぎないんですから、重いものを背負った気分になる必要は全く無いと思いますよ

これはインターネットを素直に楽しむためのコツでもありますけれど

No title

持ちつ持たれつの一線・・・かぁ。
そういう考え方はしたことがなかったなぁ・・・うむむ
・・・自分ってキャラ製作者さんにどういう風に接してたかなぁ・・・?

まぁ実際『動画を作るのは楽しい』ですが『動画を投稿するのがちょっと怖い』ってある意味最悪の状況ですからね・・・
もう少し頭を冷やす意味でも当分のんびりしてみようとは思います。

No title

まぁでかくなればなるほど、強くすれば強くするほど
インフレ化すれば最終的には終着点が出来るもんだからね
丸々1年矛も盾も溜め込んで大会をすれば目新しいものになるだろうけど
どんどん大会は開かれるし中々珍しいキャラってのは少なくなるでしょうしね

No title

とにかく楽しくやって欲しいね。視聴者製作者凶悪界云々よりも思い悩んでいるセイル氏を見るのが悲しい。

No title

>>上の方

そういう意味では当分ほこたてはやれないかもしれませんねぇ・・・

>>下の方

確かに思い悩むのは人に見せるもんじゃないですね・・・見苦しいところを見せて申し訳ない・・・。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

セイル

Author:セイル
Mugen動画制作者で主に狂~神(特に神キャラメイン)の動画を制作しています。
大会案やMUGEN動画を作る上で質問等あったら気軽にコメント下さい。
あとはアカツキ電光戦記勢(メインはアドラー。)他にも細々と格ゲーやってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。